弘祥精工の後打ちアンカーボルト 弊社が自信を持っておすすめする後打ちアンカーボルトです
 弘祥精工株式会社 TOPページ > 弘祥精工のアンカーボルト
 
弘祥精工のアンカーボルト
弊社が製造する後打ちアンカーボルトをご紹介します。
弘祥精工の後打ちアンカーボルト スリーブ打ち込み式アンカーボルト
材質
:SS400(クロメートメッキ、溶融亜鉛メッキ)
    SUS304(ステンレス)
ねじ呼び 全長 スリーブ長さ ドリル呼び径
M16 120 60 22.5
160
200
250
M20 200 80 26
250
特徴
アンカーボルト先端にあるテーパー部にはめ込んだスリーブを打ち込むことにより、スリ割り部があるスリーブ先端を拡張させ、穴壁部に食い込ませて固着する極めて信頼性の高い製品です。アンカーボルトを固着後、ナットで取付部材を締めつけて取り付けることによりスリーブ先端はさらに拡張することになり、より安定した固着強度を得ることができます。
用途
取付けが簡易な後打ちアンカーボルトは、建築工事・土木工事・電設工事・冷暖房空調工事・屋根工事・看板工事等、あらゆるコンクリートへの器材取付工事に活用できます。
スリーブ打ち込み式アンカーボルトの施工手順、使用例はこちら
POINT1 量産効果による安定品質とコストダウンの実現
弊社では生産する製品を絞込み、集中生産の体制をとっております。これにより弊社の後打ちアンカーボルトは国内品でありながらコストを大幅に削減し、また品質管理にも万全の体制で臨むことが可能です。後打ちアンカーボルトをお探しの方は、弊社までお気軽にご相談ください。
弘祥精工の後打ちアンカーボルト
POINT2 小ロット注文への対応
大量生産によって得られるメリットは、価格だけではありません。弊社では小ロットからの注文にも柔軟に対応いたします。スリーブ打ち込み式アンカーボルトをお求めの際はアンカーボルトメーカーの弘祥精工までお問い合わせ下さい。
アンカーボルトメーカーとして
弊社では標準品のボルト・ナット類の取扱いを行っております。後打ちアンカーボルトも標準品の
ひとつですが、お客様のご要望に応えるために製造を開始いたしました。
アンカーボルトの弘祥精工についてはこちらをご覧下さい。
弘祥精工とは
ページトップへ
その他の取扱い製品
スリーブ打ち込み式アンカーボルト ピン打ち込み式アンカーボルト
ケミカルアンカー パーツ・機械部品・標準品
ご利用ガイド
よくあるご質問や納品までの流れはこちらからご覧下さい。
スタッフ紹介    よくあるご質問    お問い合わせから納品までの流れ